自動車保険 更新

各保険会社の保険料が一目で分かる

一括見積もりによる同じ加入条件の保険料の比較例です。
各保険会社の保険料の違いが一目瞭然です。

<補償をしっかり付けた20代独身の例>

■年間保険料
(対人-無制限、対物-無制限、搭乗者障害-1千万円、人身障害-3千万円)

   ・アクサ損害保険   26,850円
   ・チューリッヒ      32,340円
   ・ソニー損保       32,560円
   ・ゼネラリ         34,440円
   ・イーデザイン損保  36,290円
   ・そんぽ24       40,180円
   ・日本興亜損保     47,670円
   ・三井住友海上     50,520円
   ・東京海上日動     57,930円    差額最大 31,080円

【条  件】
【運転者(年齢)】本人(27歳男性) 【車種・型式】ホンダ・フィット GE6(初度登録年月:平成19年12月) 【年間走行距離】2,000km 【等級】11等級 【地域】福岡 【年齢条件】満26歳以上補償 【使用目的】日常・レジャー 【免許証の色】ブルー 【特約】本人限定 【付属装置】 ABS・エアバッグ・低公害車 【車両保険】なし 【補償開始日】平成22年4月20日


一覧できるのはもちろん保険料だけではありません。
補償内容、ロードサービスなども比較することができます。

見積もりサイトでは各社の事故対応や特約プランなどの違いも比べることができます。

各社の比較例〜安全運転の40代

一括見積もりによる各社の保険料の比較です。

<安全運転の40代ファミリー>

■年間保険料
(対人-無制限、対物-無制限、搭乗者障害-1千万円、人身障害-3千万円)

   ・SBI損保         30,880円
   ・セコム損保       38,720円
   ・ゼネラリ         45,830円
   ・アクサ損害保険    50,230円
   ・そんぽ24        51,630円
   ・ソニー損保       52,760円
   ・三井住友海上     53,650円
   ・日本興亜損保     53,930円
   ・東京海上日動     55,990円    差額最大 25,110円

【条  件】
【運転者(年齢)】本人(48歳男性) 【車種・型式】ホンダ・オデッセイ RB2(初度登録年月:平成20年8月) 【年間走行距離】10,000km  【等級】20等級 【地域】東京 【年齢条件】満35歳以上補償 【使用目的】日常・レジャー 【免許証の色】ゴールド 【特約】本人限定 【付属装置】ABS・エアバッグ・低公害車 【車両保険】あり(一般)・免ゼロ特約あり 【補償開始日】平成22年4月20日

各社の比較例〜子供も運転の50代

<子供が免許を取った50代>

■年間保険料
(対人-無制限、対物-2千万円、搭乗者障害-2千万円、人身障害-3千万円)

   ・SBI損保        52,930円
   ・チューリッヒ       63,560円
   ・アクサ損害保険    71,400円
   ・ソニー損保       81,580円
   ・そんぽ24        85,770円
   ・東京海上日動     95,800円
   ・AIU            97,660円
   ・三井住友海上    100,940円
   ・日本興亜損保    104,850円    差額最大 51,920円

【条  件】
【運転者(年齢)】本人(57歳男性)・配偶者(55歳女性)・子ども(27歳男性、22歳男性) 【車種・型式】トヨタ・クラウン GRS180(初度登録年月:平成19年10月) 【年間走行距離】8,000km 【等級】20等級 【地域】京都 【年齢条件】満21歳以上補償 【使用目的】日常・レジャー 【免許証の色】ゴールド(本人) 【特約】家族限定 【付属装置】ABS・エアバッグ・低公害車 【車両保険】あり(一般)・免ゼロ特約あり 【補償開始日】平成22年4月20日


多走行車は下取りでなく買取査定で売ろう

自動車保険 安い保険料で安心度アップ メニュー